大口高校創立100周年記念行事関連

高校創立100周年記念行事概要と募金のお願い

詳細はこちら

ホーム

大口高校同窓会長ご挨拶

この度、同窓会の念願でありました、ホームページの開設が出来ました事を皆様にご報告いたします。ホームページの開設にあたり公私共にお忙しい中、同窓会の為にご尽力いただきました関係者の皆様方に感謝申し上げます。
さて、現在の少子化の波の中、我が母校、大口高校も生徒数の激減の波にのみこまれています。私のS44年卒の時代は、8クラスの生徒数でしたが、令和2年4月の入学生は、41名となり、この1名のおかげで何とか、2クラスを維持できましたが、これからも2クラス維持が難しい感じです。
この問題は、伊佐市全体の中学3年生が200人前後で推移していることを考えますと、時代の流れを感じざるをえません。
大口高校は、2022年に創立(大正11年4月)から、名誉ある100周年を迎えます。この100周年を迎えることが出来るのは、諸先輩方や、地域の方々の力の結集で成し得たものと感謝しております。
同窓会は皆様のご寄付で運営されており、皆様一人一人の卒業以来の汗の結晶だと思います。同窓会役員一同は、この皆様からお預かりした寄付金を、1円たりとも無駄に出来ないとの認識のもと、母校のためになり、同窓生様の心のよりどころになるような、運営、企画を模索しています。
その中で100周年にあたり、IT時代にふさわしい同窓会作りを目指して、会の運営の効率化の事始めとして、予算の中で大きなウエイトを占める通信費がありますが、この問題の解決に向けて、この度同窓会専用のホームページを開設いたしました。
皆様ご存知のように、個人情報管理の問題など、難しい場面もありますが、皆様が気軽に参加できる「フィールド」を目指して運営して行きたいと思いますので卒業生2万数千人の知恵を出し合い楽しめる「広場」にいたします。
これからもご指導、ご鞭撻、及びご参加の程宜しくお願いいたします。

令和3年1月吉日
鹿児島県立大口高校同窓会会長
出木場 洋(S44年卒)

同窓会スケジュール

タイトルとURLをコピーしました